日産

日産リーフを損せずに売却するためのポイントとは?

日本のEVのトップに君臨する大人気「リーフ」

2010年に初代リースが発売されて以来、根強い人気のリーフですが、2018年4月に国内累計販売台数が10万台を突破!
いまや押しも押されぬEVの代表車種といって良いでしょう。
2017年に2代目となり、とても個性的だった初代モデルから万人受けする洗練されたデザインに生まれ変わり、ますます人気が高まっています。

ダントツの静寂性と高い走行性能

EVはガソリンエンジン車に比べ、CO2を排出しないため環境意識の高いユーザーから根強い人気があります。
内装に関しては、車両価格の割にチープな印象を持つ人が多いのは否めませんが、EVならではの静寂性と力強い加速性能、低重心から来る安定感あるコーナリング性能など走行性能に関しては定評があります。
ガソリン車から乗り換えても不満を感じることはないでしょう。

リーフを上手に売却するコツとは?

リーフに限らず、EVはすべての人に選ばれる車ではありませんが、エコを重視する人や新しもの好きな人を中心に根強い人気があります。このため、ディーラーに下取りに出すよりも専門買取業者の方が圧倒的に高値が期待できます。
特に年式が古いほど、査定額に差が出る傾向にありますので、複数の買取専門店に査定依頼し競合させることで期待以上の買取額が提示されることもあります。

中古リーフの買取相場・予想価格について

 初代モデル:30万円〜330万円
 2代目モデル:180万円〜380万円

リーフは、2010年に登場以来、日本のEVの発展を牽引し続けています。2017年に2代目が登場し、そのエクステリアデザインはより洗練され、幅広い年齢層に受け入れられるようになりました。トランクスペースも十分で、ゴルフバッグ2セットを横置きに収納可能。これなら日ごろの足としてもレジャー用途としても全く問題ありません。最近ではEV充電スポットも2万基を超え、実用面での不安もありません。一部のファンからは絶大な人気があるリーフですから、無料一括査定サイトを上手く利用して1円でも高く売ると良いでしょう。

 

 

関連記事

  1. 日産

    e-NV200を高額査定してくれるのはどこ?

    EV版NV200バネットがここまで進化e-NV200は、N…

  2. 日産

    日産NV200バネットの中古車買い取り一括査定ならココ

    NV200バネットは新時代のビジネスバンNV200バネットは、…

  3. 日産

    フェアレディZのもっともお得な中古売却方法とは?

    その格好良さは他のクルマを寄せ付けないフェアレディZは日産が誇…

  4. 日産

    中古セレナを高く売るための賢い方法とは?

    ファミリーユースに最適なセレナは使いやすいミニバン入門車日…

  5. 日産

    GT-Rを中古車下取り以上に高く手放すための方法とは?

    GT-Rは国産ピュアスポーツの頂点GT-Rといえば、日産がスカ…

  6. 日産

    日産キューブが思いのほか高く売れる一括査定サービスとは?

    丸みを帯びた四角いボディ、見るほどに可愛いキューブ日産キュ…

最近の記事

愛車を手間なく高く売る方法とは?

  1. トヨタ

    エスティマの中古車を最も高額で買取り可能な優良業者とは?
  2. ホンダ

    ホンダS660の中古買取相場を手軽に知るための方法とは?
  3. レクサス

    レクサスRXを目一杯高く売却するための秘策とは?
  4. ホンダ

    ホンダNボックスの中古車買取相場って、どのくらい?
  5. トヨタ

    中古クラウンはここまで高く売れる!その方法を大公開中
PAGE TOP