日産

中古セレナを高く売るための賢い方法とは?

ファミリーユースに最適なセレナは使いやすいミニバン入門車

日産セレナは、1991年に初代モデルが発売され、2016年リリースの現モデルで5代目。この間、ずっと高い人気を維持し続けている、日産ミニバンの看板車といえる車です。3列シートレイアウトにすれば、多くの荷物を積み込んで家族で旅行に出かけたり、仲の良い仲間同士でキャンプに出かけたりする場面で大活躍すること請け合い。コンパクトボディに広い室内空間というミニバンのコンセプトを忠実に踏襲している1台と言えます。

eパワーの走りは特筆!

現行モデルに2018年3月に追加されたeパワー搭載車は、ガソリン仕様車の1.5倍以上のトルクを実現し、ミニバンとは思えない力強くタイムラグのない加速が特徴です。アクセルを踏んだときのクイックなレスポンスは、ガソリンエンジン車を上回るものがあります。その分、車両価格はかなり高めですが、この価格差をどう捉えるかがモデル選びのポイントとなりそうです。

中古のセレナを少しでも高く売るためにやるべきこととは?

そんなセレナの売却をお考えなら、何も考えずにディーラーに下取ってもらってはいけません。セレナは人気車ですから、中古市場のニーズも高く、買取専門店の方が下取りよりも高値が付く可能性が高いですよ。最終的にディーラーに下取りに出すにしても、買取専門店から見積もりを取っておけば価格交渉の際にも有利ですから、ここは面倒がらずにいくつかの買取店に査定を依頼しましょう。

セレナの買取相場・予想価格は?

 1万円〜320万円

日産セレナは、日産を代表するミニバンです。室内空間が思った以上に広く、3列シートのレイアウトを変更するだけで、家族での遠出や仲間同士のドライブなど様々な用途に対応します。加えて現行モデルに追加されたeパワー搭載車は走りもスポーティなので、ドライビングそのものを楽しみたい人にもオススメです。そんなセレナを少しでも高く売りたいなら、中古車買取専門店に査定を依頼するのが鉄則です。都内にはアップル、カーチス、ガリバーなどの大手買取店を中心に数多くの買取店がありますので、できるだけ多くのお店に査定を依頼して価格を比較しましょう。ネットの一括査定依頼サービスを利用すれば、1回の査定依頼で多くの買取店に査定してもらえるのでとても便利ですよ。

 

関連記事

  1. 日産

    フェアレディZのもっともお得な中古売却方法とは?

    その格好良さは他のクルマを寄せ付けないフェアレディZは日産が誇…

  2. 日産

    日産リーフを損せずに売却するためのポイントとは?

    日本のEVのトップに君臨する大人気「リーフ」2010年に初…

  3. 日産

    e-NV200を高額査定してくれるのはどこ?

    EV版NV200バネットがここまで進化e-NV200は、N…

  4. 日産

    日産ノート 賢い中古車査定の秘訣とは?

    日産ノートはe-POWER搭載し大ヒット!日産ノートは、2…

  5. 日産

    NV100クリッパーリオの中古車を高く売るための秘訣とは?

    軽バンながらよく走るNV100クリッパーリオ日産NV100クリ…

  6. 日産

    日産キューブが思いのほか高く売れる一括査定サービスとは?

    丸みを帯びた四角いボディ、見るほどに可愛いキューブ日産キュ…

最近の記事

愛車を手間なく高く売る方法とは?

  1. 日産

    日産キューブが思いのほか高く売れる一括査定サービスとは?
  2. フォルクスワーゲン

    VWザ・ビートルの中古売却で最高査定額を引き出す方法とは?
  3. 三菱

    i-MIEVの意外な中古車相場、いくらで売れる?
  4. レクサス

    レクサスISの下取り査定を底上げするコツとは?
  5. ホンダ

    ホンダシャトルの中古車をとことん高く売る方法とは?
PAGE TOP